日常の注意点とは?

数を増やさず色を濃くしない対策

一度できてしまったそばかすは、普通のスキンケアだけで消すのは難しく、ピーリングやフォトフェイシャル、レーザー治療などで改善するしかありません。そばかすができてしまった時に最も気を付けなければいけないのは、それ以上数を増やしたり、色を濃くしないように日常生活において気を付けることです。
そばかすができる原因は、遺伝、紫外線、肌の乾燥、栄養の偏りという4つの大きな要因に分けられるので、これらを予防する対策を取る必要があります。特に遺伝性のそばかすの場合は、きちんと対策をすることで年齢と共に薄くなることも多いため、しっかりケアすることをおすすめします。では、どのようなケア方法があるのかご紹介しましょう。

紫外線・乾燥・栄養の偏りから肌を守る

紫外線対策としては、家にいる時でも日焼け止めを塗るという方法があります。しかし、日常使いでSPFの高いものを使うと肌に負担がかかるため、家にいる時はSPF値やPA値が低いものを選ぶようにしましょう。
肌の乾燥を防ぐ対策としては、保湿力の高い化粧品を使うのが効果的です。特に、冷暖房がきいている部屋では肌が乾燥しやすくなるため、潤いを補給するようにしましょう。
栄養の偏りを防ぐ対策としては、バランスのとれた食事が一番ですが、特にビタミンCを積極的に摂取するようにすると、メラニンの還元作用がありそばかすを薄くしたり、予防する効果が高まります。
このようなことに気を付けて日常生活を送り、そばかすの気にならない肌を目指しましょう。